Photo
zenigata:

2chan.net [ExRare]

zenigata:

2chan.net [ExRare]

(via c-f-m)

Photo
zenigata:

2chan.net [ExRare]

zenigata:

2chan.net [ExRare]

(via hkdmz)

Quote
"「SEX、DRUG、ROCK’NROLL」は元々イアン・デューリーの
コピーライトであり、この歌は「セックス、ドラッグ、ロックンロールよりもっとすごいものがこの世にあるんだぜ!」ということを歌っているらしいのです が、フレーズだけが一人歩きしてしまい、いつの間にか「ハチャメチャな人生こそ最高だぜ!ギャ〜!」みたいなことになってしまったのです。
だったかな?たしか。"

2010年01月 : 大根仁のページ - ライブドアブログ (via fyfyfy) (via dannnao) (via gkojaz) (via gkojay) (via anikitowatasi) (via zaiga) (via mg360s) (via plasticdreams)

Quote
"大事なことは、思い込まないことだと思う。友達が大事だ、と思い込まないこと。でも、孤独が最高だ、とも思い込まない。当然だと思われるもの、慣れ親しんだもの、これだと決めたもの、をいつも疑って、またその疑うことも疑う。それくらいにしていてちょうど良いくらい、人間というのは思い込みが激しい。思い込んで、考えることをやめようとする。考えるというのは、自分との対話だから、結局は自分と口をきかなくなっていくのだ。もっと話を聞いてやってはどうだろうか。"

MORI LOG ACADEMY - 自分との対話を (via soph) (via pinto) (via msnr) (via proto-jp)
2008-12-24 (via gkojay) (via konishiroku) (via dannnao) (via snowlight) (via yuco) (via yaruo) (via naoquixote) (via flood) (via handa) (via ssbt) (via sayeah) (via ninamo44) (via quote-over100notes-jp) (via unfixed-point) (via okazbb) (via hayakasa) (via okazbb) (via renafuka) (via chord00) (via kobazo) (via layer13) (via sixty-b) (via natu-rou) (via usaginobike) (via usaginobike) (via yuko1012) (via shortcutss) (via yellowblog) (via c-f-m)

Quote
"たまにUNIX系のレシピ読むと「適当なディレクトリ」という記述を見た瞬間に詰みます。料理できない人が「醤油適量」で死ぬくらいの致死率です。"

WindowsのあのフォルダはUNIX/Linuxで言えばあそこだ - Qiita (via zoker)

(via yaruo)

Quote
"サンシャイン牧場の公式コミュで「ルーレットは目押しできる」と言っている人がいますが、実は
スタートしたタイミングでサーバーからどこに止まるかが返ってきて、Flash
はそこで止まるように描画してるだけなので、どうやって目押ししてるのか甚だ疑問だ。
"

Twitter / nitoyon (via otsune) (via toriomega) (via jinon) (via gkojaz) (via gkojax-text) (via gkojax) (via yaruo)

Quote
"行きつけの喫茶店のビルの上の階から毎日朝8時30になると「やるぞ!!!やるぞ!!やるぞ!!!絶対できる!絶対できる!!絶対できる!!!エェェ↑?イィヤァ↓ヤァァァ!!!!↑↓ァァ!!!!!」って聞こえるからコーヒーは美味いんだけど全然ゆっくりできない"

Twitter / hayakitti (via rpm99)

(via yaruo)

Quote
"人が攻撃的になったり、心ない言葉を誰かにぶつけたりするのは、本当はその相手に悪意があるというよりも、自分自身の中に何かを抱えているというケースがほとんどなんですよ。"

http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/09/06/ototake/003.html (via crazyup)

(via plasticdreams)

Quote
"実際にTシャツをニオイセンサーで計ってみると、20代男性のシャツは40代男性のおよそ4倍もニオイが強かったんです。オジサンは特にクサいというわけではなかったのです。実は、オジサンになると、若者のような激しい新陳代謝による汗クサいニオイが減るのに対し、加齢臭の原因と言われるノネナールのような脂肪酸のニオイが増えるのです。しかし、ノネナールそのものは特別クサいわけではありません。そこで、今度は先ほどの実験と同じTシャツの年齢と性別を明らかにして嗅いでもらいました。すると…先程とは違い、40代男性だと知った途端、クサいと感じる人が増えたのです。専門家に聞いてみると、人間は見た目の印象からニオイを強く感じてしまうのだそうです。これを「イメージ臭」と言い、どうやらオジサンは先入観からクサいと思われていたようです。オジサンって、とても切ないんですね。"

知識の宝庫!目がテン!ライブラリー (via ishida)

(via c-f-m)

Quote
"

こんな夜更けに、闇と風の中に馬を走らせるのは誰だろう。
それは父と子だ。父はおびえる子をひしと抱きかかえている。

父「息子よ、なぜ顔を隠すのだ」
子「お父さんにはYAZAWAが見えないの。
  マイクを持って、素肌にジャケットを着ている・・・」
父「あれはたなびく霧だ・・・」
YAZAWA「夜中に馬で疾走?いいじゃない。いい感じじゃない。。」
子「お父さん、お父さん!きこえないの。YAZAWAがぼくになにかいうよ。」
父「落ち着きなさい、枯葉が風にざわめいているだけだよ。」
YAZAWA「何てゆうの?こう、若い人達の情熱?魂の叫びって感じ?
  疾走するソウルってゆうの?そういうのYAZAWA、嫌いじゃないんだよね。」
子「お父さん、お父さん!見えないの、あの暗いところにステージが!」
父「見えるよ。だが、あれは古いしだれ柳の幹だよ。」
YAZAWA「まぁ、君達にも走り続けるYAZAWAを応援してほしいわけよ。
  それじゃ、YAZAWAでした。ヨロシク!」
子「おとうさん、おとうさん!
  YAZAWAがぼくをつかまえる!YAZAWAがぼくをロックにしようとする!」

父親はぎょっとして、馬を全力で走らせた。あえぐ子供を両腕に抱え、
やっとの思いで館に着いた・・・
腕に抱えられた子はすでにサクセスしていた。

"

決着!2chで見た最高のコピペはこれだ! ちゃんねるZ (via gkojax)

(via c-f-m)